NPO法人 ナウ フォー エンパワメント

NPO法人 NOWとは

ホーム > NOWとは

ごあいさつ

NOW for Empowermentは、2009年3月3日設立の内閣府認証特定非営利活動(NPO)法人です。当団体はキャリアブレイク中の女性の社会復帰の支援を目的として開設された「日本女子大学リカレント教育課程」の受講生が中心となって設立し、「だれでも・いつでも社会参画に再チャレンジできる平等で豊かな社会の実現」を主な活動目的としています。

 

日本では、結婚や出産をきっかけに女性の就業率が低くなる特徴があり、このことは、本人・企業・国のいずれにとっても大きな損失となっています。この現状を打開するためには、ワークライフバランスを実現するための社会制度や企業や個人の意識変革、個々の就業ニーズに対応した環境整備が不可欠ですが、同時に、ライフステージの変化などを理由にいったん退職した女性たちが再び就業できるための積極的な支援を行うことも必要です。


「日本女子大学リカレント教育課程」はこのようなニーズに対応した内容で、1年間の課程で私たちは、最新の社会・経済事情をはじめ労働問題、キャリアデザイン等々に触れ、21世紀に通用する力を身につける方法を学んできました。
これらの学びを通じて、私たちは社会人を対象とするリカレント教育の重要性を改めて実感し、この体験を単なる「貴重な経験」にとどめることなく、何らかの形で社会に還元していくこともひとつの使命ではないかと考えるに至りました。

 

日本女子大学には「信念徹底」「自発創生」「共同奉仕」の3つの建学の精神があります。この精神を受け継ぎながら、私たちはひとつの大学の枠を超えて広く人材を募り「再び働きたい」「再び勉強したい」と希望する女性に対して、就労支援、職場環境改善のサポート、また、すでに活躍中の女性や同様の希望を持つ全国の女性と連携を深めて参りたいと思います。



NOW for Empowerment is a nonprofit organization registered with the Cabinet Office of Japan. It was founded in March, 2009 by graduates and faculty of the Japan Women’s University Recurrent Education-Reemployment System. NOW for Empowerment aims to realize an equal and prosperous society in which people can pursue meaningful lifetime careers regardless of gender.


In Japan it is a social reality that many women leave their jobs within the first five years of employment for reasons such as child-rearing, their husband’s job relocation or a personal desire to change career paths. It is also true that re-employment at a position and pay-level on par with their former jobs is extremely difficult because of inflexible legal and social structures. In consequence, for a lot of women what was intended as a career break can often result in a broken career. This is a great loss not only for the individuals involved but for the economy in general, particularly in the context of Japan’s shrinking workforce. The problem is structural, requiring targeted legislative change, greater equal-opportunity initiatives from the business community, and perhaps most importantly a fundamental shift in the way we as a society think about reemployment. NOW for Empowerment works to promote such social changes while simultaneously providing immediate support for women trying to restart their careers today.


The Japan Women’s University Recurrent Education-Reemployment System has been helping women university graduates returning from a career break to acquire the advanced knowledge and practical skills needed to reenter the workforce on fair terms. Following the university’s founding principles―Conviction, Creativity and Cooperation―the members of NOW for Empowerment aim to extend this mission beyond the gates of the university through holding community educational sessions, introducing employment opportunities and building a support network for working women across Japan.